Blog&column
ブログ・コラム

原因がわからない歯の神経痛について

query_builder 2020/12/08
コラム
teeth-dentist-dental-mouth
「最近歯が痛むから歯医者に行ったけど、歯には何も異常がなかった…」という方もいるのではないでしょうか。歯が痛いのに歯に異常がなかったら、何が原因なのか心配になりますよね。
もしかしたら、三叉神経痛かもしれません。三叉神経痛って何?という方のために、今回はこの三叉神経痛について解説していきます。

▼三叉神経痛とは?
三叉神経は、顔や口の中、歯、歯茎の感覚を司っている神経で、このうちのどこかに痛みが表れるのを三叉神経痛といいます。
原因不明の歯の神経痛も三叉神経痛によって起こっている可能性があり、三叉神経痛は歯医者で診断することができません。そのため、三叉神経痛が疑われる場合は脳神経外科を受診する必要があります。
顔や口の中に電気が走るような激しい痛みがある、常に痛いわけではなく無症状の時もある、こういった場合は三叉神経痛の可能性があります。

▼三叉神経痛の原因
三叉神経は脳から顔に分布している神経で、このほかにも周辺にはたくさんの神経と動脈が走っています。
三叉神経などの脳神経は動脈と非常に近い位置にあり、動脈が神経に触れたまま拍動し続けると神経を傷つけてしまい痛みが表れるのです。
通常は神経と動脈が触れないようになっているのですが、動脈硬化が起こると動脈の形が変わってしまい神経に触れやすくなります。
つまり、三叉神経痛は動脈硬化を引き起こす生活習慣病が原因となっていることが多いのです。

▼まとめ
歯の痛みには様々な原因があり、薬で改善するものもあります。
しっかり医療機関を受診して原因がわかっている方にはこちらで薬を処方することも可能なので、ぜひご相談ください。

NEW

  • 便秘の漢方は大吉漢方にお任せ!

    query_builder 2020/09/11
  • 糖尿病とは?どんな原因と症状があるの?治療法も解説!

    query_builder 2020/08/26
  • 女性疾患はストレスで起こる?自律神経失調症になりやすい人の特徴

    query_builder 2020/08/26
  • 女性疾患に漢方は効果がある?更年期障害に効果的な女性3大漢方とは

    query_builder 2020/08/26
  • 女性疾患の症状にはどのようなものがある?この症状が出たら要注意!

    query_builder 2020/08/26

CATEGORY

ARCHIVE