Blog&column
ブログ・コラム

ストレスが原因で神経痛が起こる理由や対策方法について

query_builder 2020/12/01
コラム
angry-annoyed-coffee-developer
普段生活していると、様々な痛みを感じることがありますよね。腹痛や頭痛、腰痛など、痛みはけがをしたときだけに表れるものではなく、他にも原因があります。
たとえばストレスが原因となって体に痛みが出ることもあるんです。今回は、ストレスによって神経痛が起こる理由や対策方法について解説していきます。

▼ストレスで神経痛が表れる理由
仕事や人間関係など、自分が気付かないうちにもストレスは溜まっています。
普段は、痛みを感じるとその痛みを抑えるように脳が働きます。しかし怒りや不安などのストレスが溜まると、脳の機能が低下して痛みを強く感じるようになるのです。
その中でも重症なのが、神経障害性疼痛です。これは、病気や組織の損傷が治ったのにもかかわらず神経痛が起こる病気です。
たとえば、帯状疱疹後神経痛が代表的な症状になります。さらに最近では、糖尿病性神経障害なども神経障害性疼痛だと言われています。

神経痛の対策方法
ストレスが原因で起こる神経痛は、薬での治療が行われます。しかし、薬で痛みを抑えても痛みの原因となっているストレスが軽減されなければ、薬が手放せない生活になってしまいます。
そのため薬だけに頼らず、好きなことで体を動かすのが効果的です。体を動かすことで脳の機能が回復して薬を使わなくても痛みを感じにくくなり、さらにストレス発散にもなるので根本的に神経痛を治療することができます。

▼まとめ
ストレスで神経痛が表れている方は、しっかり体を動かして脳の機能を回復させましょう。
それでも辛いという場合はこちらで薬を処方することも可能なので、ぜひご相談ください。

NEW

  • 便秘の漢方は大吉漢方にお任せ!

    query_builder 2020/09/11
  • 手に神経痛が表れる疾患について

    query_builder 2020/08/26
  • 坐骨神経痛に効くツボとは?

    query_builder 2020/08/26
  • 神経痛の緩和に温泉を利用するメリットとデメリット

    query_builder 2020/08/26
  • 神経痛の原因となる首の疾患について

    query_builder 2020/08/26

CATEGORY

ARCHIVE